エステからの勧誘は良し悪しを見分けるチャンス

エステ初心者の方がエステに入会するにあたって一番気になる事項として挙げられるのが、強引な勧誘があるかどうかという点です。中にはエステに行ってみたいけど、押しに弱い性格なので強引に高いコースに勧誘されても断れなかったらどうしよう。という心配をしている方も多く見受けられます。 しかしこのエステからの勧誘の仕方によって、そのサロンが良心的かそうでないかを見分けることができるのです。

大抵のエステサロンでは顧客に自分たちのサービスを知ってもらった上で、沢山のサービスを受けてもらいたいという思惑があり、サービスに対する勧誘が行われます。
自分にとって必要ないものだったり、ローンを組まないと手が出せないような高いコースなどの勧誘があった場合は断っても何の問題もありません。むしろ断っているのにしつこく勧誘して来るようなエステサロンや、勧誘を断った途端サービスが雑になるエステサロンは良いサロンとは言えないので、違うところに移ることをおすすめします。

良心的なエステサロンの場合は、顧客のサービスの状況や状態をみてよいタイミングで顧客に合ったサービスを無理のないプランで提案してもらえます。また、たとえ勧誘を断ったとしてもサービスの質が落ちず、顧客自らが「またこのエステサロンのサービスを受けたい」と思えるような対応ができるサロンは常連客も多くいます。

以上の観点から見ると、顧客の入れ替わりが激しいサロンは強引な勧誘があったりサービスの質が良くないサロン、逆に常連客の多いサロンは質の良い良心的なサロンだといえるでしょう。