エステティシャンとの相性と施術の効果は正比例する?

エステの体験コースで施術してもらう時にチェックするべき重要ポイントのひとつにエステティシャンとの相性があります。自分を担当してくれるエステティシャンの方との相性がいいと、かゆいところに手が届くような効果的な施術をしてもらえるのです。

とはいえ、体験コースを施術している顧客見込みのお客さんはどのサロンでもとても大切にしてもらえるのが普通です。体験コースでの施術に満足してもらえれば顧客が一人増えるので、当然のことでしょう。
だから体験コースで施術をしている間は、自分の担当エステティシャンの方が、自分ではなく他のお客さんを担当している時や、施術していない時の接客をよく見る事をオススメします。その方が、顧客見込みの体験コースのお客さんを接客している時よりも素の接客の状態が見えるからです。

お客さんの性格や個性や要望にあわせて臨機応変に対応できる方や、どんなお客さんに接していても裏表なく接客されているエステティシャンの方はみな一様に気持ちのいい接客をされているのでチェックしてみてください。

体験コースが終了した後は、どのエステでも本コースの説明と勧誘があると思われますが、顧客のサロンに通える頻度や経済状況を顧みず高いコースをゴリ押ししてくるような方は、入会後も同じような勧誘に合う可能性があるので要注意です。
キチンと顧客の状況を考えたコース設定をしてもらえて、無理のない頻度と料金設定を提示してもらえる方は、入会後もいい頃合いをみてメニューを提案してもらえると考えてよいでしょう。